連載


2012年3月−6月

『毎日が発見』?角川マガジンズ 

「型紙なしで作れる 母と娘のきものリフォーム」
   短期集中連載の担当をさせて頂きました。


2009年4月−2012年3月

和の生活マガジン『花saku』?PR現代

「ちくちくのある風景」
   かんたんにできる手縫いの小物を毎月1回担当させて頂きました。

*まとめたものが本になりました。 『ちくちく和小物』/青春出版社


2007年10月−2008年3月

『REAL SIMPLE』日経BP社 HP上にて

「縫い代のある生活」
   −暮らしに役立つ簡単ソーイング教室−を毎週1回担当させて頂きました。


掲載誌

2012

『すてきにハンドメイド』NHK出版 7月号 

P14-22担当させて頂きました。夏のパンツ&スカートです。 こちら


七緒別冊 買いもの七緒『着物まわり買いもの帖』2012年度版 

P30-31、“割烹着”を紹介して頂きました。 こちら


『いきいき』 3月号

P125−137担当させて頂きました。


2010

『いきいき』 5月号

P48−59担当させて頂きました。


2009

『おしゃれ工房』NHK出版 9月号

表紙と、9月1日の講師を担当させて頂きました。


和の生活マガジン『Sakura』2月号

“ ゆかたび ”とアトリエの様子を掲載して頂きました。 内容はこちら


2008

『シティリビング』サンケイリビング新聞社 9/19(金)

お店「Rojiroom」をご紹介頂きました。


『おしゃれ工房』NHK出版 7月号

「暮らしのQ&A」P172にお答えさせて頂きました。


『大人の和生活』 Vol 6 ?主婦と生活社(別冊 美しい部屋)

マリエスタさんに、割烹着をお召頂いています。P104−105


『おしゃれ工房』NHK出版 4月号

「ようこそ!わが家へ」に出演させて頂きました。


『全国版 プラス1』日本経済新聞 1/19(土)

REAL SIMPLE ホームページにて連載中の、簡単ソーイング教室『縫い代のある生活』を紹介して頂きました。


2007

『住む。』 冬号 NO.24

「特集 直して住む。」で、路地に残る、築八十年の長屋を整えて』というタイトルで、地域の雰囲気とともに4ページにわたって掲載して頂きました。また、同誌の小特集『昭和の掃除術に学ぶこと。』では、かっぽうぎをご紹介頂きました。


『COSY HOME』 ベネッセ (サンキュ!特別編集) 12月

住居兼、アトリエ兼、ショップであるRojiroom(ロジルーム)を掲載して頂きました。6ページにわたって、とても丁寧な文章や、素敵な写真で説明頂いています。


『おしゃれ工房』NHK出版 8月号

表紙と、8月6日の講師を担当させて頂きました。


『CONFORT』2月号

「工房からの風」野外展覧会の取材の中で。



2006

『きものサロン』06-07冬号

割烹着をご紹介して頂きました。


『美しいキモノ』秋号

割烹着のご紹介して頂きました。







About the owner

松下 純子

Wrap Around R.のデザイナー。 1974年、横浜生まれ、神戸育ち。 文学部を卒業後、アパレル会社勤務。 2005年にWrap Around R.(ラップアラウンドローブ)を立ち上げ、「着物の反物の幅を生かして、今の暮らしに合った服作り」をコンセプトに製作する。 現在、築80年になる町家を再生したギャラリー兼ショップ、Rojiroomをアトリエとしている。

Top