あつらえ/Custom-made


1 布を用意する





着物や、布(織った布や洋服地でもOK)を持参します。
着物の解き洗いが必要な場合、別途3,000円で承ります。



着物や布がないという方は、店内に解き洗い済みの着物地を多数用意しています。
1枚の着物分の布は、3,500円〜6,000円(税抜き)ですが、作るデザインによって半分のみの購入もできます。その場合、価格も半分です。

2 デザインを選ぶ





持参した着物地や、選んだ布地の風合いや、柄に合ったデザインを提案させていただき、お客さまの普段のコーディネートに合ったものを相談しながら決めていきます。
これが一番楽しいところですよね!
店内に、その季節にぴったりの服のサンプルを展示していますので、見たり、実際に試着もできます。
デザインが決まったら、着丈や幅などを採寸します。



ボタンや、リボンなど、パーツも選びます。
基本的には、ミシンで縫いますが、ステッチが出てカジュアルな印象にしたくない布やデザインの場合は、すそやそで、衿元など、布によって一部手縫いにします。
着物地にシミや穴がある場合、刺繍したり見えない場所に使用したり、
マイナスなところも、逆にそれをお洒落にするアイテムもありますので、しみや穴の着物も大歓迎ですよ。



『型紙いらずの着物リメイク・ワードローブ』河出書房新社や、『型紙いらずのまっすぐ縫い 着物リメイクで大人服、子ども服』PHP研究所などの、著書の中からデザインはすべて選べます。

3 完成


デザイン、混み具合にもよりますが、1着あたり2〜3週間で完成します。

仕立ての金額も、デザインによりますが、参考までに、
パンツやスカートは、15,000円〜18,000円(税抜き)
ワンピース、ジャケットなどは、18,000円〜30,000円(税抜き)。

1枚の着物で、パンツとトップスや、ワンピースとジレなど、大体2枚の服を作ることもできます。
羽織なら、1枚の服と小物くらいは作れます。 同じきものでデザイン違いで親子で作ることもできますので、いろいろ相談して下さいね。

あつらえは、毎月第4金・土曜日 11時―18時で承りますので、
まず、こちらにお問い合わせくださいね。

About the owner

松下 純子

Wrap Around R.のデザイナー。 1974年、横浜生まれ、神戸育ち。 文学部を卒業後、アパレル会社勤務。 2005年にWrap Around R.(ラップアラウンドローブ)を立ち上げ、「着物の反物の幅を生かして、今の暮らしに合った服作り」をコンセプトに製作する。 現在、築80年になる町家を再生したギャラリー兼ショップ、Rojiroomをアトリエとしている。

Top